白神の森 遊山道

白神の森 遊山道について

 鰺ヶ沢町は、津軽藩発祥の地で藩政時代は藩の御用港として栄えた町です。
 「白神の森 遊山道」は、町の中心部から南へ車でおよそ30分ほどの黒森地区にあります。世界遺産に登録されている地域は、そこからさらにおよそ20Km南にありますが、この地区も白神山地という山系に抱かれています。
 「白神の森 遊山道」のエリアは、もとは藩政時代の田山で、田圃の水を確保するために禁伐林として地元の人々に大切に守られてきました。そして、明治以降は土地は国、生えている木は地元民という「官地民木」の全国的にも珍しい形態で今日まで保護されてきました。
 およそ52haのエリアは、人の手が加えられておらず、樹齢200年を超えるブナも見受けられ、白神山地核心部同様の森林景観を保っています。

白神山地について

 白神山地は、青森県西南部から秋田県北西部にかけて広がるおよそ130,000haの地域を指し、ブナの原生林を主体とする山地です。その中で世界遺産登録地域は、約17,000haであり、そこには国の天然記念物のクマゲラやイヌワシをはじめ、学術的にも貴重な動植物が生息しており、きわめて価値の高い自然生態系が保たれています。
 ブナ原生林の圧倒的な自然、そして、白神山地でしか見ることのできない貴重な動植物の数々は、ここを訪れる人々を魅了してやみません。

営業期間

4月20日〜10月31日 ※期間中無休

  ・4月20日〜9月30日 9:00〜16:30
(受付16:00まで)
  ・10月1日〜10月31日 9:00〜15:30
(受付15:00まで)

ご利用料金

※平成24年4月20日より新料金
一般・高校生 500円(400円)
小・中学生 400円(300円)

※(  )内は20名以上の団体料金。
幼児は無料。
杖・長靴無料貸出。

お問い合せ先

総合案内休憩所「くろもり館」
 038-2721 西津軽郡鰺ヶ沢町大字深谷町
 字矢倉山1-26
 TEL&FAX 0173-79-2009

または

鰺ヶ沢町観光協会
 038-2753 西津軽郡鰺ヶ沢町大字本町246-4
 TEL&FAX 0173-72-5004


ご利用に際してのご注意

 白神の森 遊山道は、白神山地の一部です。
 後世ににこの素晴らしい自然を残すためにも、皆さんのご協力をお願いします。

植生保護のため、遊歩道以外には立ち入らないようにしましょう。
動植物保護のため採取は地元民以外禁止されています。また、石や落ち葉には微生物がいて、落ち葉を分解し豊かな土壌にしますので、持ち帰らないようにしましょう。
ペット同伴での入山はできません。
ゴミは各自持ち帰りましょう。また、遊歩道にはトイレがありませんので事前に済ませておきましょう。
雨が降ったり霜が降りたりすると、木道・階段は大変滑りやすくなります。特に、傾斜のある場所などでは、足もとに十分注意しましょう。
散策にふさわしい靴、服装、装備で入山してください。また、転倒時などに備え両手を空けておくのが基本です。自分の身は自分で守りましょう。
■靴
軽登山靴、長靴、天気が良ければスニーカー等でも可
■服装
長袖シャツ、長ズボン、セーター、カッパなどの雨具等
■装備
虫除け・かゆみ止め等の薬、救急用品、飲料水等