このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
鰺ヶ沢町
サイトメニューここまで

本文ここから

新型コロナウイルスワクチン接種について

更新日:2021年4月8日

新型コロナウイルスワクチン接種について

新型コロナウイルスワクチンが供給された場合に、「迅速」かつ「きめ細やか」なワクチン接種ができるよう体制整備を進めています。

町民の皆さまには、進捗状況や接種体制について、順次、町ウェブサイトや毎戸配布チラシ等で情報を提供していきますので、ご確認ください。

ワクチン接種体制について

町では、つがる西北五広域連合鰺ヶ沢病院での集団接種をメインに、町内の診療所や介護老人保健施設による個別接種の協力体制を整備しています。ワクチンが十分に供給される見通しが立つまで、当面の間、鰺ヶ沢病院での集団接種を優先させていただき、ワクチン供給の見通しが立った時点で、町内の診療所等での個別接種を調整していきます。

つがる西北五広域連合鰺ヶ沢病院での集団接種は、月曜日から金曜日まで(祝日を含む)1日100人の接種体制で接種を実施します。交通手段がない高齢者の方のためにワクチン接種専用送迎バスを準備していますので、ご利用ください。(ワクチン接種専用バスの路線や停留所に関しては、毎戸配布チラシvol.3をご覧ください。)

高齢者施設入所者及び従事者に関しては、町内の診療所等のかかりつけ医に依頼して訪問での個別接種を実施します。

鰺ヶ沢町新型コロナウイルスワクチン接種に関する各関係機関の協力体制について

ワクチン接種予約・接種開始時期

ワクチン接種開始時期

新型コロナウイルスワクチンの「高齢者接種」を 令和3年5月10日(月曜日)から始めます。

予約開始時期

予約受付開始日

予約受付開始は、令和3年4月12日(月曜日)からになります。

予約方法

  • ワクチン接種の予約と相談を専用ダイヤルとメールで受付けます。
  • 事前予約なしの場合は、ワクチン準備の都合上、接種できませんのでご注意ください。
  1. 電話:0173-82-0909 「新型コロナワクチン相談・予約窓口」 平日(祝日を除く)午前9時から午後4時30分まで
  2. メール:kenko01@town.ajigasawa.lg.jp
  • 予約時の注意点
  1. 4月上旬に送付される「接種券」を手元に準備して電話してください。
  2. 氏名、生年月日、「接種券」に記載されている「券番号」をお伝えください。
  3. ワクチン接種希望日と希望の予約時間をお伝えください。5月10日からの月曜日から金曜日(祝日含む)、午後2時から午後4時の30分単位(1枠25人)での予約になります。予約は、1回目と2回目を一緒に取ります。1回目接種から2回目接種までは、約3週間の間隔が必要です。1回目接種から3週間後の同じ曜日、同じ予約時間で予約となります。
  4. 送迎バスを利用する方は、乗車する停留所をお伝えください。(ワクチン接種専用バスの路線や停留所に関しては、毎戸配布チラシvol.3をご覧ください。)
  5. 予約が完了しましたら、後日、予約票と予診票を送付します。

ワクチン接種のスケジュール

ワクチン接種の優先順位

ワクチン接種の優先順位
開始時期 条件等
令和3年5月10日から

高齢者の方
令和3年度中に65歳以上に達する方(昭和32年4月1日以前に生まれた方)

以降順次(高齢者の接種が終了次第、接種開始予定)

高齢者以外の方

  1. 基礎疾患(注釈1)(注釈2)を有する方(自己申告、診断書等は不要)
  2. 高齢者施設従事者
  3. 60歳から64歳までの方(ワクチンの供給量によっては、基礎疾患を有する方と同時期に接種を行う場合もある)
  4. 上記以外の方(16歳以上)

注釈1:次の病気や状態の方で、通院または入院している方

  1. 慢性の呼吸器の病気
  2. 慢性の心臓病(高血圧を含む。)
  3. 慢性の腎臓病
  4. 慢性の肝臓病(ただし、脂肪肝や慢性肝炎を除く。)
  5. インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
  6. 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)
  7. 免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む。)
  8. ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
  9. 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  10. 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
  11. 染色体異常
  12. 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
  13. 睡眠時無呼吸症候群
  14. 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)

注釈2:基準(BMI30以上)を満たす肥満の方

  • BMI=体重(キログラム)÷身長(メートル)÷身長(メートル)
  • BMI30の目安:身⾧170センチメートルで体重87キログラム、身⾧160センチメートルで体重77キログラム

ワクチン接種当日の流れ

1.必要書類を準備してください。

事前に送付されている「接種券」と予約後に届いた「予約票」「予診票」「おくすり手帳」、本人確認のための「被保険者証」又は「運転免許証」等を準備してください。

2.必要書類を持参してワクチン接種会場へ(つがる西北五広域連合鰺ヶ沢病院)

  1. 鰺ヶ沢病院の正面玄関横(正面玄関に向かって右側)に待合室(プレハブ)を設置します。
  2. 待合室の中で受付、検温、予診票の確認、番号札の配布等を行います。
  3. 準備がそろった方から病院の正面玄関より入り、内科外来の前で待機します。
  4. ワクチン接種の準備が整い次第、医師の診察を受けて、ワクチン接種となります。
  5. 職員が誘導しますが、不安な時は気軽に声をかけてください。
  6. ワクチンは、肩に筋肉注射をします。肩を出しやすい服装でおいでください。

3.ワクチン接種終了後

ワクチン接種済証、2回目の予約票と予診票をお渡しします。

4.状態観察

ワクチン接種後の副反応を見るため、待機場所でワクチン接種から15分から30分の経過観察が必要です。すぐに帰宅せず、重い副反応が出ないか確認してから帰宅しましょう。

5.状態観察終了後

正面玄関ではなく、職員玄関から帰宅していただきます。なお、車いす等のスロープが必要な方は、正面玄関からの帰宅も可能です。

ワクチン接種費用

全額公費で接種を行うため、接種費用は無料です。自己負担は発生しません。

ワクチン接種に関する相談・予約窓口

町では、令和3年3月15日(月曜日)より新型コロナワクチン相談・予約窓口を開設しています。
電話:0173-82-0909
受付日時:月曜日から金曜日の平日(祝日を除く)午前9時から午後4時30分

ワクチン接種に関する情報について

毎戸配布チラシ

ワクチンに関する情報はこちら

その他

  • 基本的に住民票所在地の市町村でワクチン接種を受けることになりますが、長期入院や長期入所している等のやむを得ない事情による場合は、住民票所在地以外での接種も可能です。手続きが必要な場合がありますので、接種を行う市町村にご相談ください。
  • 予防接種を受ける際には、予防接種による感染予防の効果と副反応について理解した上で、自分の意志で接種を受けることになります。予診票の同意欄で確認して接種していきます。
  • 現在、何らかの病気で治療中の方は、予診票に記載されている「その病気を診てもらっている医師に予防接種を受けてよいと言われましたか」という質問事項に回答できるよう、かかりつけ医に事前に相談しておきましょう。
  • あじバス時刻表が4月に改訂され、集団接種の時間帯に鰺ヶ沢病院へ向かうあじバスが減便になっています。集団接種会場への交通手段の確保として、高齢者接種期間のみ専用の送迎バスを準備します。(ワクチン接種専用バスの路線や停留所に関しては、毎戸配布チラシvol.3をご覧ください。)
  • ワクチン接種に関する詐欺被害の相談が消費生活センターに寄せられています。
  • ワクチン接種は無料です。費用を請求されたり、個人情報を電話で求めたりすることはありません。
  • 新型コロナウイルス感染症の感染予防に十分注意しながら、ワクチン接種を実施していきたいと考えておりますので、町民の皆さまもマスク着用等ご協力をお願いいたします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

ほけん福祉課 健康推進班

住所:〒038-2792 青森県西津軽郡鰺ヶ沢町大字舞戸町字鳴戸321番地

電話:0173-72-2111

メール・FAXでのお問い合わせについて


ページの先頭へ
以下フッターです。

鰺ヶ沢町役場

住所:038-2792 青森県西津軽郡鰺ヶ沢町大字舞戸町字鳴戸321番地
電話:0173-72-2111 FAX:0173-72-2374
Copyright (C) Ajigasawa Town All Rights Reserved.