次々と契約を迫る悪質な業者への注意について

 福祉衛生課から「高齢者を狙った悪質な業者への注意」についてお知らせします。

 「必要ない」と断ってもしつこく勧誘を続けたり、無料と言いながら実は高額な契約を次々に迫るなど、悪質な業者の相談が消費生活センターに寄せられています。少しでも不審に感じた場合や、強引に契約を迫られた場合は、一人で悩まず、家族や周りの信頼できる方に相談しましょう。また、高齢者の周囲の方々は日頃の見守りをお願いします。
 
 もし契約をしてしまった場合でも、消費者ホットライン 電話番号188、または、五所川原市消費生活センター 電話番号0173-33-1626に相談してください。

 福祉衛生課から「高齢者を狙った悪質な業者への注意」についてお知らせしました。

This entry was posted in 放送中の防災行政無線情報. Bookmark the permalink.