Home >> 行政情報 >> 各課からのお知らせ >> 政策推進課 >> あじがさわ未来応援基金の概要 (ふるさと納税)

あじがさわ未来応援基金の概要 (ふるさと納税)

あじがさわ未来応援基金

平成20年4月に導入された「ふるさと納税制度」に伴い、『あじがさわ未来応援基金』 がスタートしました。

鰺ヶ沢町を支援・応援してくれる町内外の皆さんから寄附を募り、それを「あじがさわ未来応援基金」として積み立てます。基金は、産業振興、福祉・医療・保健の充実、教育・文化・人材育成等、安心して暮らせる・活力あるまちづくりに活用していきます。

【あじがさわ未来応援基金の現況】(平成27年 6月30日現在)
☆応援者総数 ・・・ 1,420人
☆応援金額総計 ・・・ 24,992,738円


制度の概要

「ふるさと納税制度」は、皆様の納める住民税と所得税の一部をそれぞれのふるさとに寄附金という形で納めることができる制度です。実際には、各地方自治体へご寄附いただき、その分を本来の住民税及び所得税から控除するという形になります。このご寄附の受け皿になるのが「あじがさわ未来応援基金」です。

※「ふるさと納税制度」についてのより詳しい内容については、 こちら をご覧ください。


基金の使い道は?

基金に積み立てられた皆様の寄附金は、鰺ヶ沢町を活気ある町にする様々な取り組みに活用させていただきます。
具体的な使い道は、使途選定委員会で慎重に検討されます。

※お手続き・お申し込み方法については こちら をご覧ください。「あじがさわ未来応援基金」へのご参加を宜しくご検討ください。

※あじがさわ未来応援基金の活用事業については こちら をご覧ください。


ふるさと納税制度の詳細

「ふるさと納税制度」とは、現居住地とは別の地域に寄附することにより、現居住地の住民税から、所得税と合わせて寄附相当額(上限あり:後述)が控除される制度です。寄附行為により納税額が減免されることから、事実上の他地域への納税行動とも考えることができます。

名称に「ふるさと」とありますが、寄附行為を行う地域は、実際の生まれ故郷でなくても構いません。実際のふるさとはもちろん、心のふるさとであっても、寄附により応援することができる、というのがそもそもの主旨となります。

寄附金の控除制度について

鰺ヶ沢町を含む地方自治体への寄附金は、寄附金額のうち適用下限額 (2,000円)を越える部分について、一定の限度まで所得税と合わせて控除されます。
なお、所得税・住民税から寄附金控除の適用を受けるためには、確定申告を行う必要があります。

リンク : 国税庁 確定申告書等作成コーナー
リンク : 国税庁 動画チャンネル(寄附金控除を受ける方)
リンク : 総務省 ふるさと納税など個人住民税の寄附金税制
リンク : 総務省 ふるさと納税の税金控除について

1.所得税の軽減 寄附をした年の所得から控除され、税率に応じて所得税が軽減されます。)

[ 寄附金額 - 2,000円 ] × (所得税の税率×1.021)

2.住民税の軽減 (〔1〕と〔2〕の合計金額が寄附をした翌年の住民税額から控除されます。)

〔1〕 (基本控除額) [ 寄附金額 - 2,000円 ] × 10%
〔2〕 (特例控除額) [ 寄附金額 - 2,000円 ] × [ 90% - (所得税の税率 ×1.021 ) ]

(※1) 控除の対象となる寄附金の限度額は、所得税について総所得金額等の 40%、住民税につい
ては総所得金額等の 30%となります。
(※2) 〔2〕 は、住民税所得割額の 2割が限度額です。


お問い合わせ

本件に関するご質問等は下記にてお受けいたします。お気軽にお問い合わせください。

〒038-2792
青森県西津軽郡鰺ヶ沢町大字本町209-2
鰺ヶ沢町役場 政策推進課 企画調整班
電話: 0173-72-2111 (内線223)
FAX: 0173-72-2374

電子メールでのお問い合わせはこちらまで ⇒ お問い合せフォーム


ご案内方法に際するご注意

原則として、鰺ヶ沢町が「あじがさわ未来応援基金」への参加を電話や戸別訪問で勧誘したり、振込を直接電話などで指示したりすることはありません。寄附金募集を装った寄附の強要や詐欺行為などには十分ご注意いただくと同時に、不審な点などございましたら、上記問合せ先までご照会くださるようお願い申し上げます。


お手続き・お申し込み

平成27年度から、より簡単にご寄付を頂戴できるよう仕組みを見直し、以下のサイトで全ての手続きが行えるようにしました。また、便利なクレジット決済も可能としています。

ぜひとも、「ふるさとあじがさわ」へ温かいご支援をよろしくお願いします。

よくあるご質問 Q&A

Q. 鰺ヶ沢町の出身ではないのですが、寄附できますか?
A. 当町の出身でなくともふるさと納税制度の適用を受けることができます。
また、鰺ヶ沢町に住んでいる方が寄附をした場合も、同様にふるさと納税制度の適用となります。

Q. 寄附金の額は、いくらでもよいのですか?
A. いくらでも結構ですが、寄附金控除の適用下限額が2千円ですので、2千円以下の寄附は税の控除を受けることが
できません。 また、住民税の所得割額のおおむね1割が税額控除の上限となります。

Q. 申告の際に寄附金の領収書を添付する必要がありますか?
A. 寄附をしたこと、寄附した金額を証明する書類として、申告の際には寄附金受領証明書を添付していただく必要が
あります。

Q. 会社として鰺ヶ沢町に寄附をしたいのですが、この場合もふるさと納税制度の適用を受けることができますか?
A. ふるさと納税制度は、個人が行う寄附を対象とする制度です。 法人が行う寄附については対象となりません。
なお、法人として鰺ヶ沢町に寄附をした場合は、全額が損金算入されます。

コメントは受け付けていません。