種里八幡宮弓具

 種里八幡宮社宝。津軽為信が種里八幡宮再建の折に寄進したものと伝えられている。弓は朱漆に藤を巻いた優品。鏑矢2本は矢の先端に丸い笛がついていて、射ると音が出る仕掛けになっている。